医療器具のいろいろ

歯の治療は、虫歯だけではありません。差し歯やインプラント、矯正等歯科医の治療は実に様々であり、それらの治療を行うにはいろいろな設備や器具が必要になります。 歯科医の治療は、外科的な手術を行う時があります。歯茎の治療を行う時にも外科的な手術を行う場合があります。そういった治療ではメスを使用する時がありますが、このメスもレーザーメスを使用しています。レーザーメスは歯茎を切開する時などに使用しますが、レーザーできるので痛みも出血も最小限で行えます。設備の整っている医院では、レーザーメスを使用しているところが増加しています。

治療中に痛みによる不快感や、不安などを抱えてしまう患者が多いので、多くの歯科医では、生体状態モニターと呼ばれる計測器を使用し、患者の血圧や心拍数の変化などをモニタリングしながら治療を行う場合もあります。

歯科医師の多い医院では、往診を行っているところもあり、往診セットを装備している医院もあります。その中には、様々な医療胃器具が備わっており、病院内で行う治療と同等に歯科治療ができる設備を備えています。また、救急用に蘇生キットもあり、患者の容体の急変にも対応できるような装備をもっています。